読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

招鬼のオオヒラタシデムシ

呼吸器感染症の季節性インフルエンザ(seasonal influenza)を予防するワクチンでは、今日までの研究結果によって、予防の効用が見通せるのは、ワクチンを注射した約2週間後から約5カ月間ほどということが判明しました。
学校や幼稚園など大勢での集団生活をしている中で、花粉症の症状が原因でクラスの友達と同様に外でパワー全開で走り回ることができないのは、本人にとって腹の立つことです。
チェルノブイリ原発の事故の数十年に及ぶ追跡調査のデータから、成人に比べると体の小さい子供のほうが漏れた放射能の深刻なダメージを受容しやすいことが分かるのです。
めまいが出ず、強い耳鳴りと低音域の難聴の症状のみを何回も発症するケースの事を区分けして「蝸牛(かぎゅう=カタツムリ)型メヌエル病(Cochlear Meniere's Disease)」という名前で診断する事例があるのです。
頸椎などが痛むヘルニアとは正式には椎間板ヘルニア(ついかんばんヘルニア)といい、背骨と背骨の間にあって緩衝材のような役割を持っている椎間板という名称の柔らかい線維軟骨がはみ出してしまった症状を指しているのです。
脳内にあるセロトニン神経は、自律神経のバランスを調節したり痛みを抑制し、色々な覚醒などを支配していて、大うつ病(単極性気分障害)の方は動きが弱体化していることが科学的に証明されている。
マスクが欠かせない花粉症とは、多く植えられているスギや檜などの木や草の花粉が元凶となり、クシャミ・目や皮膚の痒み・微熱・鼻水などの憂うつなアレルギー症状を示す病気として日本人に定着しています。
アルコールを分解する肝臓に脂肪やコレステロールが付いた脂肪肝(steatosis hepatis)は、糖尿病等々多様な疾患を誘発するかもしれません。
吐血と喀血、2つとも口腔からの出血ですが、喀血というのは咽頭から肺をつなぐ気道(呼吸器のひとつ)から出血する状態で、吐血の方は無腸間膜小腸よりも上部にある消化管から出血する症状を指しています。
ハーバード大学医学校の研究結果によれば、通常のコーヒーと比較して1日あたり2~3杯はノンカフェインのコーヒーに変えることで、驚くことに直腸がんの発症する確率を半分以上減らせたのだ。
流行性感冒、即ちインフルエンザに適した効果的な予防策や病院での手当等必ず行われる措置は、それが例え季節性インフルエンザであっても新たに発見された新型のインフルエンザであってもほとんど同じです。
毎日の規則正しい日常生活、腹八分目の徹底、程よいスポーツや体操など、古典的とも思える自分の体への注意が肌の老化防止にも関係するということです。
骨折によってたくさん出血した場合に、急激に血圧が降下して、眩冒や冷や汗、悪心、顔面蒼白、失神などの様々な脳貧血症状が出現することがよくあります。
ピリドキシンには、あのアミノ酸をTCAサイクル(tricarboxylic acid cycle)と呼ばれるエネルギー源を燃やすのに必要となる重要な回路に導入するために再度化学分解するのを助けるという働きもあるのです。
気分障害の一種であるうつ病は副交感神経が優位になると脳内で分泌される神経伝達物質の「セロトニン」が足りなくなり、憂うつ、数時間しか眠れない不眠、著しい倦怠感、食欲不振、体重減少、強い焦燥感、極端な意欲の低下、希死念慮、自殺企図等の様々な症状が出現します。
家を売る 熊本市